あなたはやる事が遅い方ですか?

目標を決めて計画を立てても
その通りに進まず
どんどん遅れてしまうなんてこと
ないですか??

そんな時
「亀のようにのろまだけど、、、」
と言ったりしたことはないだろうか?

 

それって
ウサギと亀のお話を引き合いに出して
言っているのだと思うけど

このお話で伝えたい「本質」を
わかっているのだろうか。

 

最初の競争の話しか知らないとしたら

最後には勝つわけだけど
でも、それはウサギがサボる前提だ

 

もし、ウサギがサボらなかったら
亀は完全に負けてしまうわけだ。

まずは
そのことをわかっているのだろうか。

人は自分に都合のいいようにしか解釈しないし
出来ない生き物

これが「どこにフォーカスするか」
ということなんだけど
「スコトーマ」でもあり
それらはすべて自分の発する周波数によって決まる。

 

では2回目の競争の話を知っていたらどうか。

亀はウサギに負けるのだけどそれでも喜んでいる。

 

これを読んであなたはどう解釈するのか。

「人の成功を喜べる器の話」と解釈しただろうか。

 

 

それはそれで素晴らしいことだけど
それも「本質」とは違う。

 

亀は前回より早くゴールすることができたことを
喜んでいた。 

 

つまり
前回の自分より成長できたことを喜んでいるのだ。

 

亀にとって、他人は関係無い。

 

マイペースという言葉を
これもこれで都合のいいようにしか
捉えないのだけど

 

亀はマイペースの象徴のように言われる。 

 

でも、あなたは知っているのか?

 

お話の中の亀はいつでも「最善を尽くしている」ってことを。

2回目の競争で負けた時も
亀は最善を尽くしていた。

 

だから、悔いはなかった。
だから、ウサギに負けても悔しくはなかった。

 

結果は
あなた以外の誰かと比べることではなく
1秒でも過去の自分より
成長できているかどうか
進歩しているかどうかだ。

過去の自分に負けていないか

その為には
「今」の怠け心に負けないかだ。


速さでは無い。

あなたが最善を尽くしているかどうかだ

 

それが
自分を喜ばせるということ。

これを続けていくと
自分を喜ばせることが病みつきになってくる。

そうすると
自ずと結果もついてくる。

そう、
世間にも認められるような
数字となって現れる結果も。

でも、それはやはり
最善を尽くし、自分をいつでも
気持ち良く過ごさせてあげることから始まる。

その瞬間は苦しくても
いつでも悔いの無い「最善」を
選択できるかどうかで
あなたの人生は決まる。

 

亀の「遅いけどゴール出来た」という一面的な捉え方をして
自己成長を止めてしまう言い訳に使わず
「本質」を捉え

良質な選択と決断を繰り返し
周波数をあげて

もう一段階高い次元の住人となろう。


あなたに不足は無い
あなたは受け入れられる存在

あなたはもともと素晴らしい
*∞

Smile☆石井光枝



今日から補食が始まりました。
玄米重湯、美味かったぁ〜(人•ᴗ•♡)

 

LINE@でお友達になってね^ ^
https://line.me/R/ti/p/%40jac9717t

facebookでも繋がってください^ ^
https://m.facebook.com/mitsue.ishii

貧困シングルマザーでも出来た資産構築
https://line.me/R/ti/p/%40bal0565m

◆Facebookグループも作りました♪
https://www.facebook.com/groups/1445004455598554/

 

 

=∞===∞===∞===∞===∞===∞===∞=
Smile☆石井光枝からの投稿を見逃さないように
以下の設定をお願いいたします♪

①『石井光枝』とFacebookで検索!
②『フォロー中』をタップ!
③『トップに表示』をタップ!
=∞===∞===∞===∞===∞===∞===∞=

 友だち追加