花子は自転車に乗って赤い鞄を持っている太郎と合流した。

前回の出来の悪いお宅の子も〇〇を変えれば大丈夫! では
成績の悪い子には共通点があるということで
①勉強に興味が無い ということをお話しました。

さて、次はどんな共通点かというと

②文章の意味を読み取れない

上の文章だと自転車に乗っているのが誰かわかりませんよね?

でも句読点を打てばわかりますよね?

A:花子は、自転車に乗って赤い鞄を持っている太郎と合流した。
B:花子は自転車に乗って、赤い鞄を持っている太郎と合流した。

Aは、自転車に乗っているのは太郎
Bは、自転車に乗っているのは花子

でも、こうやって句読点を打っても、違いが読み取れない子がいるんです。

花子は自転車に乗っている。太郎は赤い鞄を持っている。花子と太郎は合流した。

こんな風に、短い文にしないとわからないんです。

こうなっては、問題の意味が分かりませんから、そりゃ成績も悪いでしょう。
国語はもちろんですが、数学や理科の文章問題なんかも当然解けないわけです。
これは、学校の成績云々ではなく、コミュニケーションに支障が出て
友だちとも勘違いからケンカが多かったりする傾向にありますね。

こういう子は、家庭での会話を増やしたり、読書をするといいですね。
そして最後は・・

③各家庭で作られた不要な思考癖がある

塾で講師をしている時や職場で人材育成をしている時に気づいたんですが
成長しない人には、特に質問した時の反応にがあるんです。

例えば、塾で計算結果がどうなったか聞くときに
「(計算したら)いくつになった?」
と聞いたとします。

言葉を言葉のまま受け止める子は、すぐに答えを言うなりの反応があります。
計算結果を言ったり、「まだ出来てません。」とか
「わからなかった。」と、答えます。

でも、黙り込む子がいるんです。

計算が終わってるのか、わからないのか、それすら言わない。

 

それから、
「えっと、えっと、ちょっと待って、、、あ、えっと。」
焦ってしまう子

 

その子たちを観察していて わかったことがあります。

普段はよく喋るのに、質問されると黙ってしまう子は、

その子はよく親と言い争いになり、その時に親の都合の悪いことを言ったりすると
「あんたは黙ってなさい!」と言われてたんですね。

もしくは、なにか間違えたりしたら
「馬鹿だね」「ダメね」「違うよ!」と言われていたり。

だから、大人に何か聞かれても「黙ってなさい」と言われ続けているので
何か言うことに恐れがあるんですね。
または、間違ったことを言ったら恥ずかしいという想いが
他の子よりも強いんです。

焦ってしまう子は、親が忙しく「早くしなさい」と、いつも急かされていたようです。

わたしは一度だって
「正しい答えを言いなさい」とは言っていないし
「早く答えなさい」とも言っていないんです。

他の子も観察していくと、反応にがある子は、言葉を言葉通りに受け止めていないことが多く
そういう子は決まって思考癖があり、それは親によって作られたものが多かったです。

 

親の思考癖が日々の言葉となり
お子さんの潜在意識に刷り込まれていきお子さんの思考癖となるのです。

 

あなたの思考癖が「出来の悪い子」を作っているんですよ。

 

 

 

でもね、これ言っちゃったら元も子もないんだけど。。
学校の成績が悪い子は幸せになれない。

良い学校にいかないと、良い給料がもらえない。

それこそあなたの思い込み(思考癖)です。
学校の成績の良し悪しで人生の質が決まると思っている

あなたのその思考癖を変えれば

一瞬であなたのお子さんは「出来の悪い子」ではなくなっちゃいますよ。

言ってること、わかりますか?

あなたの言う「出来の悪い子」の定義ってなんですか?

学校の成績が悪い子のことですよね??

良い学校に行けなさそうな子のことですよね??

でもね、

わたしの周りの成功されている方は

中卒や高卒の方が多いですよ♪

 

 

もしかしたら 「出来が悪い」と思っているお宅の子は
成功者の方々から見たら優秀な子かもしれない!!

 

成功者でない人の価値観で育てた子が成功者になると思いますか?

 

 

 

ということで、もしあなたが成功者でないなら
出来の悪いお宅の子も、あなたの思考癖を変えれば大丈夫!!

************

今、無料動画配信してます♪

あなたもあなたを苦しめている思考癖から解放され
自分の喜びを選択しながら豊かでしあわせな人生を
 自動で送れる思考癖を身につけちゃってください♪

思考癖を味方につけておもい通りの人生を送りたいあなたへ。
************
【シングルマザーの起業術♪】
無料動画12本LINE@で公開!
友だち追加
************

役に立っても
そうでなくてもシェアしてね♪